FC2ブログ

きりんちゃん、やすらかに .。.:*・゚




いつもナナ先生にカイロプラクティックの施術でお世話になる 善にゃん寺(ぜんにゃんじ)

その 善にゃん寺 の守り神 きりんちゃん が、

先週の木曜、その生涯を終えたそうです。

おととい、施術に伺ったときに 「今朝、納骨してきたの」 と、ナナ先生に聞きました。

17歳 でした。


猫 きりん



善にゃん寺 の4匹の猫たちのうち、一番のおねえちゃん。

一番ちっちゃいからだで、持病もあるけれど、がんばっていたんです。



猫 きりん



施術の最中も、こうやってそばにきてくれるのです。

時にはこんな風に、施術のお手伝いもしてくれたりして・・・
            ↓
過去記事 : 猫のノドも借りたい



猫 きりん


先月会ったときは元気そうだったのに、

逝ってしまうときは本当にあっという間・・・

もう 善にゃん寺 に行っても、そばに来てくれることはないんだと思ったら、

とても寂しいです。

それぞれの寿命だとわかっていても、

やっぱり猫たちとの別れは、辛く、せつないものです。




せめても、ナナ先生がそばにいるときに看取れて良かったな、って思います。
(ナナ先生は大阪にいないときの方が多いので)

今までもたくさんの猫たちと関わってきたナナ先生

きっと先生のまわりでは、たくさんの猫たちの魂が見守ってくれているね。



善にゃん寺の猫たち これからもナナ先生のこと元気づけてあげてね♡ よろしく頼むよ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


黒猫 くろすけ 猫 えびす 猫 ネオ






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きりんちゃんのご冥福をお祈りします

そっか~少し前にあったときは
持病はあっても元気だったんですね。。。
知ってる猫ちゃんとのお別れは
やはり辛いですよね
17歳だとちょっとまだ早いような
最近は長生きの猫ちゃんが多いから

Re: No title

> もちゅみさん

ありがとうございます。
寿命があるとわかってても、やっぱり別れは辛いですね。
でもきりんちゃんは、ナナ先生にちゃっと看取ってもらえたので
幸せだったんじゃないかなぁ、って思います
ブログ内検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nyandango

Author:nyandango
にゃんダンゴ・ラジ
(にゃんダンゴ家の母です)


にゃんダンゴ.ねっと_sidemenu link   自宅にも遊びにきてね❤
最新記事
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
同居人(にゃん)
●にゃんダンゴ家自宅はこちら●
★詳しい家族紹介へ★

【居住地】なにわ猫町

オヤジ:トラゾー 長男:シュウ 次男:ツバメ三男:ユータ
オヤジ  長男  次男  三男
トラゾー:シュウ:ツバメ:ユータ 

4男坊チイ
四男  チイ
 
5男坊マロン
五男 マロン(今は天使)

6男坊ココ
六男  ココ

【★えとせとら★】
うぱ・・・ウーパールーパー
るぱ・・・ウーパールーパー
ジャスミン・・コーンスネーク
       (今は天女)
えび~ず・・・
   レッドビーシュリンプ他
まりもんず(×2)・・まりも
フリーエリア
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
動画