FC2ブログ

クリスマス会を終えて



地元でかれこれ13年ほど、" 口唇口蓋裂の子どもと家族の会 "の活動を続けている。

ユータが5歳の頃に、医療機関等の専門家を招いて
" 口唇口蓋裂の子供を持つ保護者のための講習会 " が保健所主催で行われた。
その講習会に参加していた保護者有志で起ち上げた自助グループである。

早いもので、当初の起ち上げメンバーの子どもたちは既に中学生~成人に成長した。

できる時に、できる人が、できることを、というスタンスで、
無理をせず、縛りのないゆる~い活動を続けてきた。



先週の土曜日は、毎年恒例のクリスマス会☆

お話が得意な会員ママのパネルシアターに始まり、
冷蔵庫の野菜(なんでも!)を持ち寄って鍋にぶち込む ” 闇カレー(ランチ) ”
(これがメチャウマで毎年大好評! 具材の野菜を当ててペコちゃんキャンディーがもらえるお楽しみつき)

自分でデコレーションするクリスマスケーキ、
持ち寄ったプレゼントを賭けたビンゴや、お菓子・商品券争奪ジャンケンバトル、
サンタさんの登場・・・などなど、メニューはとっても盛りだくさん♪



クリスマスケーキ


今年参加してくれた子供たちの年齢は、最年少が2歳、最年長は25歳。

子供同士でも、親子でもおかしくないくらい年齢の幅があるのが私たちの会の特徴。
それが強みでもある。

異年齢の子供同士の関わりが、子供自身をとっても成長させることは、
学童保育やその他の色んな経験からずっと感じてきた。


今年は、子供好きでサンタ役などを引き受けてくれるツバメがスケジュールが合わず、
当のユータは今年は「行けへん」と言い張るので、
(まあ、もちろんそれもありなわけで(^_^;))
ほんとは色々手伝ってほしかったけど、諦めて大荷物しょって今年は親だけで参加した。



サンタカード


ケーキタイムに自己紹介や近況報告をするのだけれど、
ついこの間まで、喋らされるのが嫌でその場を逃げ出していた子供たちが、
高校生とかになって、雄弁ではないにせよ、
ちゃんとみんなと向き合って喋るようになったのを見ると
「成長したよなぁ~」ってしみじみ感じる。


段取りは色々大変だけど、子供たちの喜ぶ顔を見ていると
やっぱり今年もやってよかったなぁ・・・
って思うのだ。








関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 子供の成長
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

nyandango

Author:nyandango
にゃんダンゴ・ラジ
(にゃんダンゴ家の母です)


にゃんダンゴ.ねっと_sidemenu link   自宅にも遊びにきてね❤
最新記事
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
同居人(にゃん)
●にゃんダンゴ家自宅はこちら●
★詳しい家族紹介へ★

【居住地】なにわ猫町

オヤジ:トラゾー 長男:シュウ 次男:ツバメ三男:ユータ
オヤジ  長男  次男  三男
トラゾー:シュウ:ツバメ:ユータ 

4男坊チイ
四男  チイ
 
5男坊マロン
五男 マロン(今は天使)

6男坊ココ
六男  ココ

【★えとせとら★】
うぱ・・・ウーパールーパー
るぱ・・・ウーパールーパー
ジャスミン・・コーンスネーク
       (今は天女)
えび~ず・・・
   レッドビーシュリンプ他
まりもんず(×2)・・まりも
フリーエリア
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
動画